« January 2020 | Main | March 2020 »

02/29/2020

ハボタンの花芽

71dcff2e7d0b4ef9ae17680519eff19b

 もう5年モノぐらいになる3鉢のハボタンが、グッと花芽を伸ばしてきた。赤い花芽(薹と言った方が良いかも知れない)の先端をよく見ると、小さな蕾が詰まっているのが見える。3月半ばには黄色い小さな花が咲き出すだろう。

02/28/2020

椿、下永谷神明社で

Dscf3205

Dscf3209

Dscf3210

 急な階段の左右に端正な石灯籠があり、一方の背後にある大きな椿が満開だった。あまりに木が大きくて、花が小さくしか写らない。丘上の拝殿を見事に荘厳しているようだ。

 拝殿はいつの間にか、とてもきれいになっていた。以前は、如何にも村社という風情だったと思う。向かって左側に立て札があり、平成29年から「建物・境内大規模整備事業をしているそうだ。どうりで、拝殿が綺麗に見えたわけだ。まだ事業は継続中で、3,500万円の協賛寄金も募集中ということらしい。

02/27/2020

河津桜、平戸永谷川で

Dscf3182

Dscf3194

 今日はまた寒さが戻ってきた。日中から北風が吹き荒れて大変だったが、日差しは完全に春だった。平戸永谷川プロムナードの河津桜は、早くも満開を過ぎようとしている。

 満開の河津桜には蜜を求めていろいろの鳥たちがやってくる。中でも、メジロは一番のお得意様らしい。青空のもとで、思う存分に桜を楽しんでいるようだ。(下永谷の辺りで)

02/25/2020

薄紫のツツジ(子ども植物園で)

Dscf3094

Dscf3095

 薄紫というより、スミレ色といった方が良いかもしれない。ミツバツツジの仲間と書いてあったが、確かに花の形はツツジのようだ。しかし、ツツジなら4、5月に咲くのが普通ではないか?早咲きとか、冬咲きといった種類なのだろうか?

Dscf3098

 すぐそばに、ジャノメエリカが西日を浴びて輝くように見えた。これも赤紫の花だ。

02/23/2020

境木ふれあい樹林で

Dscf3025 Dscf3020

 境木地蔵尊の裏手にある境木ふれあい樹林は、春の日差しを浴びて、梅や椿が気持ち良さそうに咲いていた。広場の中心に位置する白梅はとても大きい。すぐ傍の小さな椿を従えて、樹林の主人公といった貫禄がある。樹林ながら広場のゆったりした空間が、午後のくつろぎにはとても良い。

Dscf3026

 垣根越しに見える隣の河津桜も華やかだ。小丘の上には稲荷の祠が改装されてきれいになっていた。

02/21/2020

東戸塚、北天院で

Dscf2967_kindlephoto4464080

Dscf2965

 JR東海道線と横須賀線に挟まれた清水谷戸にある北天院は禅宗の古刹。高い石段を登った上の境内には、白い枝垂れ梅や紅梅が静かに咲いていた。

Dscf2971

 僧堂脇の白い椿も、坐禅修行の気配を漂わせて端正に咲いている。背後の板壁との取り合わせも気持ちが良い。

02/20/2020

児童遊園地梅林で

Dscf2944

Dscf2938

 今年は大暖冬と言われている。確かに春の草花が早めに咲いている気もするが、梅についてはそれほどでもない。保土ヶ谷区狩場町の児童遊園地梅林は、全体では五分咲といったところか。梅林の風情満開と言うにはもう少し時間がかかりそうだ。

Dscf2937

 梅林の一隅にはタンポポの花が開いていた。

02/17/2020

鶴見市場で

Dscf2841

Dscf2842

Dscf2848

 旧東海道は、鶴見市場から鶴見橋を渡って鶴見宿に入って行く。橋のたもとには、当地の産物などが運ばれる市場河岸があったそうだ。今は川辺の散歩途中に一休みできる公園になり、ちょうど菜の花がびっしりと咲いていた。

 宿場の盛んな頃には、このあたりには茶店があり、米饅頭を売っていたとか。今架かっている橋は「鶴見川橋」と命名され、宿場と言うより、港町か工業地帯をイメージさせるシャープな橋になっている。

02/16/2020

スミレ

1519925b219f4407a672871f2c47a7d1

31e7b0a6497e466dafbe3da33fbfc63c

 白いランタナを植えた鉢に、スミレが一輪咲いた。2、3日前はまだうつむいていたのだが、今は真っ直ぐに顔を上げている。周囲の草と競争しているようにも見えるが、とりあえずは、一歩先行して春を迎えたと言える。

吊るし雛の街、北鎌倉で

0274899e7d664adb9f91f0cf44cebe0e

44904232cc044e019854133e4769774b

1dc62518e62d4274ab20668d1cae79d5

5765a0fe380a4c73ac6e0bf4b4c73d5d

 いつ頃からの行事かは知らない。北鎌倉駅改札の辺りから吊るし雛が飾られている。今年もひな祭りの季節になってきたわけだ。

 駆け込み寺として有名な東慶寺前の通りには、吊るし雛を飾った店が並んでいる。昔、駆け込み受け入れの取り調べをする役所や、関係者を泊める旅籠があった辺りだ。謂れはともかく、街並みは吊るし雛で華やかだ。

02/15/2020

柏尾川で

Dscf2754

20200213_162605

 立春過ぎて早10日、水温むとはいかないだろうが、陽光降り注ぐ柏尾川は気持ちが良さそうだ。小ガモたちがエサを摂るそばの葦にはカワセミがいた。オオバンも川面を縦横に巡っている。

Dscf2741

 川縁の家の白梅が見事だった。

02/14/2020

菜の花と白梅、春を感じる

20200214_144107 20200214_144120

 黄色い菜の花が咲いている後ろに白梅の木が立っている。菜の花はやっぱり春を感じさせる。畑の隣は駐車場だが、梅の木の下にスポーツタイプの自動車というのはちょっと良い。

20200214_154553

 街角にも黄色い花が増えてきた。今日は曇り空だが、春の風情が漂ってきている。

02/13/2020

布袋尊--北鎌倉浄智寺で

Img_20200213_223941

Img_20200213_223820

20200213_145258

 浄智寺の布袋尊は、椿の花に囲まれてご機嫌のようだった。観音様の後見を受けているようだが、まずまず健在だ。

クリスマスローズ咲き始めた

0e80e0d242ad4453a3b249f36e0d7d86

609961fd66fd4a228985bb4116f640184b3f9def10634e7e928b599c4b1cc1fcA0f02aa82c5849d892fcf81b0a7ca126 ダークレッド系のクリスマスローズが咲き始めた。白系のツボミもたくさん出てきているけれど、まだ、ちょっと大きく膨らんでいる程度だ。我が家では、例年ピコティが一番早く、もう四つも並んで咲いている。

02/12/2020

東戸塚平戸で里山気分

2545cca2c80445e4b7f245cbf7bb80de

00bb31f214ec407ea87c7e8ad60b7d35

Cd0b74dbf27c469f800053e7f6864ba0

D51ed7abb76d42d9a328b6223d5c8c7d

 立春過ぎて、春待ちわびる気分一入の季節になってきた。平戸に点在する里山に紅白の梅が咲き、空は青く、白い雲が浮かんで気持ちが良い。


平戸立体下の芦原で

Dscf2666

Dscf2664

 川面に映る橋脚の中に一羽の鵜が浮かんでいた。遊水池側の水溜まりにはシラサギの姿も見える。水面をわたる風はまだ冷たいが、日差しを浴びた枯れ芦は暖かそうに見える。鵜もシラサギも、春の夢を楽しんでいるかのようだ。

02/11/2020

鶴見・東福寺で

Dscf2583

Dscf2586

Dscf2587-20200210t15_30_10000

 東福寺は禅宗のお寺、子育て観音で有名なようだ。境内に大きな子育て観音像が建立されている。脇に、紅梅がほぼ満開だった。

 かつて、東福寺に隣接する地域に花月園競輪場があった。今、(仮称)鶴見花月園公園としての基盤整備が進んでいる。昔、花月園は競輪場だけではなく、遊園地としても楽しめる場所だったはず。かれこれ70年前、小さかった時に遊びに行った記憶があるのだが、果たして正しい記憶か、よくわからない。


02/07/2020

貨物線の森緑道

20200207_145655

20200207_145410

20200207_145452

 神奈川区子安の工場地帯えびす町に貨物線の森緑道がある。ここを昔は貨物線が通っていた訳だが、今はほてい橋の脇に鉄橋跡が残っているだけ。工場地帯の中で、あまり散策する人も見かけないが、もう川津桜が見ごろになっていた。

02/04/2020

カモメ–大岡川弁天橋付近で

20200203_153051 20200203_153107 20200203_153247

 カモメは整列して止まるのが好きみたいだ。弁天橋はほぼ港といっても良い位置にある。屋形船が係留される辺りの手すりにカモメが並んで止まっていた。彼らの向かい側では、横浜市の新市庁舎建設が進んでいる。大岡川ゆめプロムナードも半ば閉鎖状態で、通る人もあまりいない。正にカモメの天下と言って良いだろう。ランドマークタワーを背景に、悠々と上空を舞うものもいる。気持ちよさそうだ。

02/03/2020

鎌倉大巧寺で

Img_1930

20200130_144756

Img_20200201_235418

 鎌倉駅前にある大巧寺は安産を願う「おんめ様」として有名だ。大町の通りから駅前に抜けることもでき、鎌倉の人たちに古くから親しまれているお寺でもある。

 駅側から見える朱塗りの塀と山門が、優しげで良い。境内には椿や梅の花が咲き、参道脇の水仙も、いずれもちょっと控えめで、なお美しい。

02/02/2020

メタセコイアと流れる雲

Dscf2473

Dscf2474

 メタセコイアの並木は、子ども植物園のシンボルと言っても良い。その並木の上空を、一条の白い雲が南に流れていた。2月、節分直前の青空は冷たく澄んだ感じもするが、果たして高い空の大気はどんな具合なのか?ここ暫く、春の近づいている感じがする。

02/01/2020

クリスマスローズ

Dscf2446

Dscf2449

 我が家のクリスマスローズがようやく咲き始めてきた。クリスマスとついてはいるが、日本では早くて2月、だいたい3~4月の花だ。

 咲いたと言っても、ちゃんと開いているとも言い難いが、仕方ないだろう。とにかく、春は近づいている。まもなく節分だ。

Dscf2452

 葉牡丹の方も元気に玄関先を賑わしている。こちらも、花はずっと遅い。4~5月に、ちょっと見には菜の花のような、黄色い花が咲く。

« January 2020 | Main | March 2020 »

August 2020
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バナー

Recent Trackbacks

Categories

  • ウェブログ・ココログ関連
  • テニス発祥記念館
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旧東海道
  • 水辺の鳥
  • 環境活動支援センター
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 鎌倉
無料ブログはココログ