« October 2011 | Main | December 2011 »

11/30/2011

黄昏~師走の夜へ

Rimg0003


Rimg0026
 日が短い。まだ4時少し過ぎたぐらいなのだが、あたりは薄もやのかかったような独特の静かさに包まれている。明日からもう師走。暮れの空気感に満たされつつあるようだ。東戸塚オーロラモールの屋上には、クリスマスに向けたイルミネーションが、こちらも静寂に包まれて輝いていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/29/2011

桜紅葉のトンネル

Rimg0043


 柏尾川、旧戸塚宿江戸方の入り口にあたる大橋脇のプロムナード。春の桜も良いのだが、晩秋桜紅葉のトンネルは一段と風情がある。道路舗装に使われている赤煉瓦ともマッチして、ゆっくりと散歩するのには最適だ。Rimg0054
 戸塚駅東口バスターミナル上の広場には、太い竹を使った光のアートが、ちょっと幽玄な感じを醸し出していた。もうすぐ師走だ。少しづつ正月の風物が漂ってきているようにも思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/26/2011

元街フェスティバル

Rimg0039


Rimg0025


 11月10日にテニス発祥記念館で説明した話を元に、子どもたちが元街小学校のフェスティバルでミニ・テニス博物館をやるとのこと。名誉館長格の鳴海さんと元街フェスティバルに行った。なかなかの企画力で、展示やら、ゲームにクイズと楽しませてくれた。Rimg0037

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/25/2011

平戸からの富士

Rimg0014


 富士山がきれいに見える季節になってきた。平戸から旧東海道焼き餅坂越しに見る富士山。まだ南側の冠雪は少ないようだ。ここからは富士山とそれに連なる丹沢までの山並みがきれいに見える。ここに生まれ育ったわけではないのだが、子どもの頃から見慣れた風景がいっそうきれいに蘇ってくるようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/22/2011

東戸塚の晩秋

Rimg0001


 11月も半ばを過ぎて、気象はとても不安定だ。夕方にはすっきりと良く晴れたが、日中は雲が多く、いつ雨が降るかわからない。昨日は、午後2時頃から予想外の雨だった。今日もきれいに晴れたのは4時頃からだった。かなり葉を落とした木々の向こうに落ちる日は、確かに冬の訪れを映している。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/20/2011

嵐のお土産

016


 時ならぬ嵐の感じで、昨日は雨、風ともにすごかった。鉢植えのアブチロンが勝手に移動したりと、後始末に苦労したのだが、置き場所によるようで、そのほかの被害はあまりなかった。季節柄ぬれた落ち葉をかき集めるのは大変だが、中には、自然が作ったお面のような落ち葉もある。見る角度によっては、昔のアニメのウッドペッカーみたいに見える。嵐のほんの置き土産というところか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/19/2011

雨の皇帝ダリア

雨の皇帝ダリア
朝からの雨が時間とともに烈しくなった。皇帝ダリアも雨に打たれてうなだれ気味。地域によっては竜巻も起きて、全国的に荒れ模様らしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/18/2011

柿が実ったよ

Rimg0012
 オナガがやって来ている。3羽程度が確認できた。おかげで20羽程度いるムクドリが、その都度追い払われてしまい、オナガがいなくなるとまた集まったりを繰り返していた。今年は柿が豊作の年のようだ。Rimg0015
 そんな里山を背負った農業家の入り口付近では、桜紅葉を背景に、ススキが旗標のように並んでいる。今日は一段と寒くなってきた。木枯らしももうすぐなのだろう。(戸塚区平戸で)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/17/2011

駐車場の木

駐車場の木
何の木というほどでもないのだが、如何にも木らしい木という姿が、何とも懐かしい。此処は権太坂のすぐ脇だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/16/2011

ここも武蔵野?東戸塚

003


001
 武相国境の境木すぐ近くで、どちらかといえば相模国に入っているのかも知れない。けれども、東戸塚駅東口の前の丘陵地に広がる団地にはケヤキの並木が植えられ、どことなく武蔵野っぽい趣がある。近くを通る旧東海道は、権太坂の難所は越したものの、焼き餅坂から尾根筋の坂道が続き、ところどころ富士の景色は楽しめるとはいえ、難儀な道だったようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/15/2011

環状2号の秋

008


 東戸塚から磯子方面に向かい、国道1号線を平戸立体で越したあたりから環状2号線の周囲や分離帯の植え込み、並木が道路を包み込むようになってくる。上永谷の永谷天満宮付近まで分離帯のケヤキが秋の色に染まって気持ちが良い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/13/2011

空にシワがよる

011


014
 環状2号線上永谷駅入り口付近でふと空を見上げると、砂をまいたような薄く白い雲が波打っていた。ゆったりとした秋の日曜日にふさわしい雲だ。
 日の傾く頃合いに、東戸塚上空では、すっきりとした空のキャンバスにいたずら書きのような雲が浮かんでいた。落ち着いた一日を惜しむようでもあり、どんどん形を変えていく様は、あっけなくもある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/11/2011

今日は雨

002


001
 明け方あたりから降り出したのだろうか、朝方は静かに降っていた雨も昼過ぎて時々音を立てて降るようになってきた。ご近所の菊の花は傘をさして並んでいる。軒下の一鉢がとても華麗な雰囲気だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/10/2011

元町小五年生テニスの始まりを研究

030


 学校関係は文化祭のシーズンとか。今日は、元町小学校の五年生が横浜山手テニス発祥記念館にやってきました。テニスの歴史やコート、服装や道具の変遷など、グループごとにテーマを分担して研究をするのだそうです。説明役は、記念館の名誉館長ともいうべき鳴海さん。何でそんなにテニスの話に詳しいのかという質問も飛び出したり、汗をかきながらも楽しげに説明を続けていました。発表は11月26日(土)だそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/09/2011

立冬-児童遊園地

013


 昨日は立冬だったそうだが、あまり気がつかないような暖かさだった。例年に比べて暖かいと報道されている。そのせいか、あるいは台風の直撃を受けたせいか、児童遊園地もあまりきれいな紅葉はまだ少ない。楓が一本かなり色づいているが、イチョウの大木は銀杏ばかりが目立っていて、黄葉はしていない。015
 樹林の枯れ落ち葉の中からは小さなキノコが笠を持ち上げていた。モリノカレハダケとかいう種類に似ているようなのだが、図鑑の写真を見ても特定はできない。秋の象徴というわけではなく、夏前からよく見られるキノコの仲間のようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/08/2011

保土ヶ谷駅西口で

044


040
 保土ヶ谷駅ビルや駅前ビルのすぐ後ろあたりを流れる今井川では、カモは顔なじみの水鳥だ。今頃は小さな川魚もたくさんいるが、ボラやら鯉も川幅狭しと泳ぎ回っている。041
 大きな鯉と、カモたちが一緒に藻や水苔なんかをつついている姿を見かけることもある。なんだか不思議な光景で、よくけんかしないものだと感心する。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/07/2011

田圃のアオサギ

031

 舞岡ふるさと村の田んぼは、もう刈り取りが終わっている。アオサギや鴨がゆっくり餌をとっているが、そんな姿を撮影している人も多い。
(最初携帯の写真を使ったみたのだが、よくわからないので、デジカメの写真に代えました。デジカメの電池が切れてしまったので、だめかと思っていたけれど、何とか残っていたものです。)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/06/2011

ネコ日和

040


 一昨日、旧東海道権太坂のちょっと脇に入った農場の草むらでのんびりとひなたぼっこをしている二匹のネコを見かけた。小春日和、漱石の吾輩は猫であるの世界を垣間見る感じだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/05/2011

秋の保土ヶ谷公園

078


074
 保土ヶ谷公園は硬式野球場を中心にサッカーグランド、アートホール、プール、樹木園などがある広い県立公園だ。子どもの頃から家の近くであり、慣れ親しんできたのだが、昔とはずいぶん違って充実した施設が整備されている。
 今年の秋はちょっと遅そうだ。紅葉も見頃になるのはまだ先になりそうだ。保土ヶ谷公園のイチョウ並木のライトアップも11月26日から12月7日ということだった。今のところサッカーグランド脇の並木が公園の秋を感じさせている。昨日は例年より暖かい一日だったが、噴水はやはり冬の近づきを伝えているようだった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/04/2011

桜モミジ

038


006
 昨日六ツ川で十月桜がよく咲いていたので、緑化センターのを見に行った。こちらはまだ小さな葉がついたままで、花はちらほらといったところ。これから咲くのか、もう一渡り咲いてしまったのかよくわからない感じだった。児童遊園地梅林脇の桜モミジが竹林を背景に華麗に映っていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/03/2011

十月桜

009


012
 南区の六ツ川三丁目公園。ちょっと目立ちにくいところだが、公園のひときわ小高くなった隅の方に桜が咲いていた。たぶん十月桜なのだろう、10月下旬から12月頃まで咲くらしい。春4月にも咲いて、年2回花が楽しめるものだという。11月3日は晴れの特異日だったはずだが、今日はどうもすっきりしない薄曇り。晴れていればもっときれいに撮れたと思うのだが、気温が高めで過ごしやすかっただけ、まあ良かったとすべきだろう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/02/2011

小春日和の東戸塚

021


031


 東戸塚駅東口にほど近く、大きな公園がある。中央部は広い運動広場で、周囲を楓、桜、その他の木々が囲んでいて、今は桜紅葉がきれいになってきている。西武やダイエーの入る大きなショッピングモールがすぐそばなのだが、このあたりはごく静かな雰囲気で、子どもたちが大勢遊んでいるのにあまり気にならない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/01/2011

平戸永谷川の白鷺

024


020


 平戸永谷川が環状2号の下を通るあたりから、葦の茂みがあったり遊水池が広がっていたりして、川幅いっぱいにゆったりと流れる場所がある。アオサギ、白鷺、カモや小ガモ、カワセミといった水辺の鳥がよく見られることから、望遠レンズを三脚に据え付け写真を撮る人が集まってくる。夕刻、白鷺はカメラにはお構いなく、渉猟して歩いていた。(10月31日撮影)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »