« May 2005 | Main | August 2005 »

06/08/2005

不思議ミックス

fusigimix
正面にあるのは缶コーヒーなどの自動販売機。左手は、駐車場の精算機。これは誰でもわかるでしょう。背景は、無造作に木が茂っている、右手には何ともわからない屋根のようなものがせり出している。正面の木の茂みの陰に石灯籠があるのが見えるだろうか。
一つ一つはごく当たり前にどこでもある。全体を通してみれば、何ともまとまりのないものが集まっている。落語の王子の狐の舞台みたいな雰囲気がある。ここは昔は割烹料理屋のあったところ。なぜか表門の一角がそのまま残されて、その他は一時利用の自動車駐車場になっている。いつか使われるのだろうが、とにかく取り残されて、町の中の日常の風景になっている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

06/04/2005

朝にたたずむ

airjin
通勤時。当然店のシャッターは閉まっている。中華料理の看板ではない。何かメキシカンな感じもするけれど、ジャズ喫茶の老舗の外看板だ。朝の通勤の雑踏に背を向ける感じでぽつんと立っているのがけなげに思える。目立とうとしているようにも思えないが、でも目立つ。朝も夜も、同じ自己主張で、何ひるむことなくぽつんと立っているのだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | August 2005 »