07/18/2019

平戸永谷川で

Dscf7512

Dscf7539

Dscf7538

 平戸立体下では、アオサギ、シラサギ、カワセミなど水辺の鳥たちに出会った。そして今の時季、百日紅やシモツケの花が青空に映えるようだ。梅雨の晴れ間は、川辺が良い。

07/17/2019

アオサギ--平戸永谷川で

Dscf7517

Dscf7531

 アオサギのこういう姿を観るのは3年ぶりだ。翼の内側を陽に干しているらしい。3年前は柏尾川で観た。今度は後ろ姿も撮ったが、うっすらと嘴を開いて、半ば恍惚の表情にも思える。梅雨の晴れ間には珍しいものが観られるものだと感じた。

羽黒神社の狛犬

Dscf7483

Dscf7484

 旧戸塚宿羽黒神社の狛犬は、年代を見てこなかったが、あちこち風化して可愛らしい表情になっている。左側の狛犬は子犬を押さえているのだが、子犬は、右側の玉とあまり変わりのない姿になっている。よく見ると、手前に尻尾らしきものがあり、親犬の足元に顔があった。

07/16/2019

長梅雨だ

Dscf7474

 今日も朝からかなり強い雨だ。この先、まだ1週間はこんな天気が続くらしい。久しぶりの長梅雨だ。

 戸塚駅をくぐって流れる柏尾川には、いつもの水鳥たちの姿もなく、ただ無言で流れていた。

Dscf7462 

Dscf7463

 河原の花も、やや侘しげだが、気のせいかな?

07/15/2019

羽黒神社のカンゾウ

Dscf7478

Dscf7476

 旧戸塚宿澤部本陣跡の奥、木々に囲まれ、赤い屋根の羽黒神社が建っている。拝殿脇の草むらに大きなカンゾウの花が咲いていた。森閑とした佇まいに、そこはかとない艶やかさがある。

Dscf7482

 拝殿から鳥居を振り返ると、その向こうは国道1号旧道が通る。境内は、正に別世界だ。

07/11/2019

国際会議場前の花壇

Dscf7436

Dscf7439

 国際会議場前には、コロシアムをイメージしたような石の広場がある。広場の上、回廊の一角に花壇が設えられ、強い日差しにめげず、力強い彩りを添えていた。会議場の白い屋根との対比が鮮やかだ。

07/10/2019

汽車道から

Dscf7403

Dscf7416

Dscf7419

 ようやく太陽が顔を出してくれた。桜木町から汽車道を通って新港埠頭へ向かう。風も心地よく、水面は静かに太陽を反射していた。緑も爽やかで、右手万国橋の先にはクィーンと呼ばれる税関の塔も見える。

07/09/2019

水道技術資料館で

Cf3e2d5f3f0645e89f075824a1b73a2d

A2244cf99de54cd4958c30e89b6528dc

 水道のいろいろな状況、状態を観測する機器が、とても高価な家具のように整備されていて、思わず見入ってしまう。創設当初から、高度な技術で取り組まれ、研究が続けられてきた。

E1d4935f9d8241479b5f56f837d56ce7

 資料館入口の水道管口径の展示も、もうアートの領域に思われた。楽しい。

07/08/2019

西谷浄水場で

Dscf7362

Dscf7377

 水道技術資料館前の巨大な逆止弁は昔の将軍閣下でもあるように堂々としていた。大きな管の脇にはアジサイが寄り添うようにたくさんの花をつけていた。

Dscf7390

 西谷浄水場を訪れたのは、小学生の時以来かも知れない。水道記念館や、水道技術資料館の展示は、懐かしく、楽しいものだった。記念館の建物は、昔ながらに優雅で美しい。水を守る人たちの心が偲ばれる。

07/06/2019

東屋へ至るアジサイの道

Dscf7339

 坂道の先に、東屋の赤い屋根が見える。手前に続くアジサイは、青や薄い紫、赤や白っぽい花が混ざって賑やかだ。もう、少し傷んだ花も有るけれど、梅雨はまだ続きそうだ。

 この頃は、アジサイの種類も華やかさを増しているけれど、この東屋に続くアジサイはおっとりした感じで落ち着ける。(保土ヶ谷区狩場町の環境活動支援センターで。)

«ユリ輝く--境木地蔵尊

July 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バナー

Recent Trackbacks

Categories

  • ウェブログ・ココログ関連
  • テニス発祥記念館
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旧東海道
  • 水辺の鳥
  • 環境活動支援センター
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 鎌倉
無料ブログはココログ

季節の花とともに

  • Rimg0014
    近所に、児童遊園地、農と緑のふれあいセンター、英軍墓地、子供植物園が一塊になって、大きな自然公園になっています。折に触れて写真を撮りに行っているので、特に気に入ったものをアルバムにしたいと考えました。