04/24/2018

道端の花-シャリンバイ

Dscf5932


Dscf5934


Dscf5929
 横横道路狩り場出口のある辺りに、シャリンバイの花が盛りだ。バラの仲間で白い花が多いが、此処のは赤みを帯びた花だ。丈夫で大気汚染にも強いそうだ。「車輪梅」という名前だから、自動車道路の近辺には相応しいに違いない。ともあれ、かたまって咲く小さな花はとても綺麗だ。

道端の花

1524531407862.jpg
 車道との境に植えられた小さなツツジに、寄り添うように赤や青の小花が咲いている。交通量の多い街角では、こんな小さな花にホッとさせられる。

04/23/2018

川を眺めるウミネコたち

Dscf5987


Dscf5986


Dscf5996
 太田橋の送水管防護柵の上にウミネコたちが並んで、川を眺めていた。中に顔の黒いのがいる。覆面をした兵士が、何か儀式張った仕種をしているようで可笑しかった。
 顔の黒いのは、尾羽の付け根も黒いようだ。よく分からないが、画像検索では、ユリカモメの夏羽となっているものがあった。

川面の鯉のぼり

Dscf5937
 旧保土ヶ谷宿の西のはずれ、旧東海道難所の一つ権太坂にさしかかる辺りの今井川に、鯉のぼりが張り渡されていた。川の東側に小高い里山が聳えて、その山頂部からロープを張っているので、なかなか壮大な感じがする。吹き流しや、真鯉、緋鯉が夕方の風をはらんで勢いよく泳いでいる。

Dscf5939 あと1週間で五月。子どもの日の季節だ。


04/22/2018

夕日の坂道

Dscf5970_4


Dscf5968_4


Dscf5972_4

 
 坂道を人が通る、
    坂道を車が通る、
        坂道を子どもたちが行く...
 
 何だか、暑い一日だったけど、
    今日は、アース・デーだとか...


踏み切り

1524378476078.jpg
 遮断機が降りて電車が行く。道路に流れる煙は、焼き鳥の煙。この焼き鳥屋さんは、注文を受けて焼き鳥を焼く。注文した人は後で受け取りに来る。だから、店前には人がいない。
 何だか好きな風景なのだ。

クレマチスの季節に





クレマチスがいろいろ咲き始めた。緑が濃くなる中で、白系の花が清楚で美しい。

04/21/2018

寿福寺参道

1524291634445.jpg

 秋ならば真っ赤に染まる参道の紅葉が、今の時季は、新緑の柔らかな緑に包まれている。総門を潜って、本堂の門前に至る長い参道は禅の世界へワープする不思議な抜け道という感じがする。
1524291362573.jpg
 参道脇のツツジも、花数は少ないながらも凛とした気迫を感じる。

新緑の東戸塚駅

1524265624292.jpg
 西口のバスロータリーでは、新緑の落葉松が高原の町のような雰囲気だ。

1524265626830.jpg
 東口も、オーロラモール脇白旗山公園を背景に、緑が濃い。此方は、ビルの谷間のオアシスというところか。

04/20/2018

三日月-19日の夕景

Dscf5888

Dscf5889
 午後6時過ぎ、西の空高く三日月が出ていた。一番星も下の方に出ているのだが、さすがに写真には写りにくい。春から夏へと移り変わっていく、自分の一番好きな夕空の風景だ。

«投込み塚のツツジ

April 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バナー

Recent Trackbacks

Categories

  • ウェブログ・ココログ関連
  • テニス発祥記念館
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旧東海道
  • 水辺の鳥
  • 環境活動支援センター
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 鎌倉
無料ブログはココログ

季節の花とともに

  • Rimg0014
    近所に、児童遊園地、農と緑のふれあいセンター、英軍墓地、子供植物園が一塊になって、大きな自然公園になっています。折に触れて写真を撮りに行っているので、特に気に入ったものをアルバムにしたいと考えました。