06/20/2018

アジサイ-円覚寺で

Dscf8460


Dscf8459


Dscf8462 円覚寺境内にもアジサイの花は多い。方丈唐門に上がる階段の脇にある一株は、円覚寺での厳しい修行の一コマを彩るように、特段の気品を感じた。


龍隠庵の石仏

Dscf8421
 龍隠庵では、参道から崖上の庭に至るまで、あちこちに石仏が安置されている。龍隠庵参道入り口近くの石仏は、いろいろな季節の花に囲まれて微睡んでいるようにも見える。一番好きだな。

06/19/2018

ノウゼンカズラ

Dscf8328


Dscf8332
 ノウゼンカズラ(凌霄花)は気根を出して樹木や壁などに付着して蔓を伸ばしていく。中国原産で平安時代には日本に渡来して居るそうだ。中国名「凌霄花」は、霄(そら)を凌ぐほど高く登るということだという。梅雨の今、明るい花色にはほっとさせられる。                 Dscf8330 
 根元に咲いていた小花の姿にも心を癒やされた。(保土ヶ谷区狩場町の環境活動支援センターで)


06/18/2018

擁壁の花

Dscf8394


Dscf8401


Dscf8404


Dscf8405 国道1号線横浜市保土ヶ谷区の権太坂。坂の頂上付近北側斜面の擁壁に、十字の形に植栽が行われていた。既に、コスモスらしいのや、デージーなどの花が元気に咲いている。まだコンクリートむき出しのような部分が多いけれど、全体に咲きそろえば、見事になるだろう。ただ、遠見には全体が見えるが、下のを歩く人には、実は背の高さよりも大分高いところに咲いているので、ちょっと気がつきにくいようだ。
 人の背丈の辺りは黒いフェンスになっている。フェンスには夕顔が巻き付いていた。


生麦の道念稲荷

1529310427480.jpg

1529310430491.jpg
 赤い鳥居のトンネルがある。辺りは住宅が建て込んでいて、無造作に鳥居の行列が置かれている。直ぐそばを、今は鶴見川が流れているが、昔は海岸だったそうだ。
1529310431393.jpg
 大きな鳥居の前に丸い石が置かれ、道念稲荷と刻まれている。社殿は鳥居のの列の後方に、住宅に挟み込まれるようにして建っている。

06/17/2018

境木地蔵尊、ユリの花

1529225892078.jpg

1529225899252.jpg
 もうユリも季節になってきた。境木地蔵尊正面階段の左右には、黄色や白の大輪のユリが咲いている。石灯籠の晴れ姿というところか。

1529225903630.jpg
 境内、地蔵堂の脇には、青いガクアジサイが静かに咲いていた。

白い紫陽花にほんのり朱色





アジサイは場所によって色が変わるというし、時とともにいろいろ変わっていくと言われている。これから赤いアジサイになるのかもしれない。でも、くっきりした白色がキレイで、その上にそっと乗って着るような薄紅色が良い。

06/16/2018

舞岡の小川アメニティー

Dscf8210


Dscf8213


Dscf8214 舞岡公園の溜池や水田から流れ出してくる水は、小川アメニティとなってずっと地下鉄舞岡駅の方まで続いている。出発点近くでは、ちょうどアジサイの花が彩りよく咲いていた。


06/15/2018

新横浜の鶴見川

Dscf8239
 新横浜駅の西側を流れる鶴見川は、その昔、氾濫を繰り返す暴れ川だっただけに、現在も川の流れに比べて川原がとても広大だ。新横浜駅のそばにあるホテルの高層階が小さく見える。

Dscf8242
 振り返ると、2002年ワールドカップサッカーの主会場となった現日産スタジアムが見える。このスタジアムも、大雨の時には、鶴見川の遊水池として増水を受け入れる役割も担っている。


Dscf8253
 少し下流でこの鶴見川に同じ川原の新横浜駅側を流れる鳥山川が合流する。その鳥山川の上を渡る橋の橋脚に、人の顔のような、馬の顔のような絵が描かれていた。かなり前から描かれているはずなのだが、今もくっきりとしてきれいなままだ。誰かがちゃんと管理しているのだろうか。

半夏生-小谷戸の里で

Dscf8189


Dscf8190
 舞岡公園小谷戸の里、母屋の裏に半夏生の茂みがあった。もう花穂が出ているのだが、一番上の葉がまだ白くなりきっていない。日照のせいなのだろうか?
 
Dscf8182


Dscf8184
 反対側の母屋の入り口脇では、桔梗とアジサイが咲いていた。

«石に刻まれた詩

June 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

Categories

  • ウェブログ・ココログ関連
  • テニス発祥記念館
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • 文化・芸術
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 旧東海道
  • 水辺の鳥
  • 環境活動支援センター
  • 経済・政治・国際
  • 芸能・アイドル
  • 趣味
  • 鎌倉
無料ブログはココログ

季節の花とともに

  • Rimg0014
    近所に、児童遊園地、農と緑のふれあいセンター、英軍墓地、子供植物園が一塊になって、大きな自然公園になっています。折に触れて写真を撮りに行っているので、特に気に入ったものをアルバムにしたいと考えました。