12/03/2016

晩秋のバラ-港の見える丘公園で

20161201_145244

20161201_145457

20161201_145629 晩秋、港の見える丘公園入り口で中輪のバラが優しく出迎えてくれている。バラ園周囲の紅葉も程よい彩りとなって、ゆったりとした散策を促している。大佛次郎記念館の佇まいも晩秋の色としっくりなじんでいた。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/02/2016

師走の夕空

20161202_164915

20161202_170515
 師走という実感はまだない。特に今日は風もなく、割と暖かな一日だった。でも富士山の向こうに日が沈むと、辺りは一気に暗くなり、三日月と金星が静かに輝いていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/01/2016

境木地蔵尊の晩秋

20161129_145232

20161129_145315

20161129_145256 境木大欅の根元にある歌碑に紅葉がかかって、静かさを増している。裏山への道を守るような銀杏が輝いていた。石段脇の石の地蔵も紅葉を背負って華やかに見える。境木地蔵尊の晩秋は結構賑やかだ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/30/2016

ドライフラワー





駐車場のフェンス脇に、ハナニラや猫じゃらしがドライフラワーになって立っていた。何だか温かい。でも秋は終わりなのだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/29/2016

紅葉と東屋ー三王山公園





三王山公園は平戸幼稚園周辺の住宅沿いに、谷あいをつなぐ格好で広がっている。谷間の東屋にかぶさるように一本の紅葉が上品に立っている。向かいの丘はクヌギ林で、穏やかな風が吹いていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/28/2016

残りの柿の実



相変わらずスッキリしない天気だ。北風がかなり強い。まだ11月、師走前だというのに、柿の実がずいぶん減った。鳥たちの食べかけも、見事に熟した感じでぶら下がっている。厳しい寒さはすぐそこに来ている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/27/2016

アオサギとオオバン-柏尾川

20161117_154201_2

20161117_154059

20161117_154023
 もう晩秋といっていい11月半ば過ぎ、柏尾川にはアオサギ、シラサギ、鵜、それにオオバンその他の鳥が狭いエリアにひしめいているようだった。オオバンがカップルでいるのが気にくわなかったのか、アオサギが激しい勢いで威嚇していた。ちょっと離れて、シラサギが様子を見ている感じが可笑しかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/25/2016

初雪の後で

20161125_105700

20161125_105720
 昨日の関東地方の初雪は思ったよりも本格的だった。そうは言っても、初雪がそのまま積もってしまっては、味わいもないということか、路面は直ぐに、とけてしまったらしい。東戸塚から見る富士山も、一段と雪化粧が濃くなったと感じる。連なる丹沢の山並みも雪渓の姿が山肌を綺麗に見せている。右手の建物は、東戸塚の一角にあるマンションなのだが、むしろ山のリゾートホテル見たいに見える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/24/2016

上品濃公園で

Dscf7624


Dscf7631


Dscf7629
 東戸塚駅の西北方向にある上品濃公園は、広いグランドを中心に里山の風景で囲まれたように見える。紅葉やドウダンツツジの赤色が鮮烈だった。周囲は直ぐ住宅地だが、広々と落ち着いた公園だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

11/23/2016

ケヤキの道

Dscf7621

Dscf7620
 環状2号線境木交差点の近く、東戸塚駅の方へ行く道はケヤキが綺麗に色づいていた。爽快な秋晴れの下で、何とも気持ちが良い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«ほんのり茜富士